アラサー女性にモテる方法

成人以上の人に限りますが、現代人は精神年齢が、実年齢よりマイナス10歳、そんな風に表現しているのを聞いたことがあります。
でも、本当に昔に比べると、若くてかっこいい30代の男性が増えましたよね。
実は、出会い系サイト界でも、30代のメンズの競争率は激アツなんです。
そんなアラサーモテ男の、タケルさん(30歳 仮名)の、出会い系サイトでの体験談を伺いました。
「もうオトナだから、街でナンパするのもなぁ。でも出会いも全然ないし、じゃあためしに入ってみよっかな」
こんな軽い動機が、タケルさんがサイトを利用することにした、きっかけです。
タケルさんの趣味はダーツ、シルバーアクセ集め、バイクなどいろいろです。
おしゃれにもふつうに気を使うので、いつも年齢より若く見られます、だけど中身は経験の詰まった30代、まさにモテる30代の、標本的存在と言えるのではないでしょうか。
そんな彼を、放っておく女性会員はいません。
30代はちょうど中間といえる年齢、年上にリードされたい若い女性から、年下のかわいい男性に癒されたい熟女まで、需要はたくさんなのです。
タケルさんはたくさんの女性からのメールを見て、
「いつもナンパばかりしていた自分が、こんなに女性たちから求められるなんて。逆の立場も悪くないですよね」
と、とっても嬉しそうに話してくれました。
自分を選んでくれた女性だと思うと、とても嬉しくなって、一夜限りの遊びでも必ずイカせるまで、がんばってしまうのだそう。
そのサービス精神が人気となって、女性たちのタケルさん争奪バトルは加熱中、さて30代モテ男は最終的に、どこに落ちるのでしょうか。

逆援助交際を上手く進めていくには、相手の気持ちを理解することが何より大切です。
女心を十分汲み取って、相手に癒しを与えることです。また、女としての自尊心を満足させることも重要です。
単にセックスによって、下半身のうずきを鎮めてあげようというのでは足りないのです。
熟女=主婦の場合、女盛りの時期を家事や育児のために忙殺されてしまい、気付いたらどっぷりおばさんになっていた。
しかし、使い古しの女のままで終わりたくない、本来の自分の魅力を取り戻したいという、そして一度は夫によって開拓された肉体の快楽をもう一度満たされたいという複雑な心理が働いています。そんな熟女の心理を満たしてあげることが逆援助には必要なのです。
決して昼間の暇な時間にセックスだけしたいのではないのです。
一方、独身女性の場合は、年齢にもよりますが、仕事中心の過酷な生活の中で、女性として甘えて、甘えられたい、そして女盛りの肉体の芯から突き上げる性欲を満たしたいという気持ちが強いのです。
大胆にセックスを満たしてあげるということで満足を与えることができるでしょう。
共通していえることは、女性としての自尊心、男性に甘えたい、甘えられたいという女心を満たしてあげるという言わば奉仕の精神が逆援助には必要であり、一つの逆援助攻略法と言えるでしょう。

熟女な女性はグルメが好き

熟女な女性と話す上で、お勧めの話題は、やはりグルメ。
女性にとって料理や食べ物の話題は身近なものですし、特に美味しい食べ物の話が嫌いという人はまずいないはずです。
ただ、いくら美味しくても、高級な料理などは、あまり受けがよくありません。
お金を払えば美味しいものが食べられるのは普通に当たり前なことです。
特に大人の女性は経済観念もしっかりしていますから、「できるだけ安く」「それでいて美味しいもの」を食べることが彼女たちにとっては嬉しい事なのです。
ですから話題としては、「今評判の身近なお店」「こんな値段でこんな美味しいものが食べられるお店」といった情報があると、彼女を喜ばせることができるはずです。
インターネットでグルメ関係のサイトを見てみると、日本全国様々な地域にある、美味しいお店の口コミのサイトがたくさん見つかります。
そうしたサイトを見てみれば、そうした「安くて美味しい穴場の店」情報はいくらでも仕入れることができるはずです。
彼女との会話のためだけではなく、あなた自身にとってもそうしたお店の情報を仕入れることができたら、昼食や夕食にちょっと外へ出て食べよう、という時にも役に立ちますよね。
ちなみにこういう口コミのサイトに書き込んでいる人は、やはりグルメ好きの女性が多いようで、書き込み内容を読んでいると、女性はこういうところを喜ぶのか、こう感じるのか、というように参考になることもたくさんあります。
女性はもちろん料理の味と値段を重視しますが、お店の雰囲気、店内に流れる音楽、店員の接客態度に至るまでをまるごと楽しんでいるようです。
「そのお店で食べる」ということそのものをエンターテインメントとしてとらえているのかもしれませんね。
そうした女性の口コミというのはとても参考になりますから、彼女たちが書き込んでいるサイトの情報は、やはりグルメ好きな熟女との話題にもってこいなのです。

サブコンテンツ

このページの先頭へ